治療薬マニュアル 2019

治療薬マニュアル 2019

販売価格: 5,000円(税別)

(税込価格: 5,400円)

数量:

商品詳細

内容紹介

添付文書を網羅。さらに専門家の解説を加えた治療薬年鑑

ハンディサイズ本では唯一「使用上の注意」をすべて収録
•収録薬剤数は約2,300成分・18,000品目。2018年に収載された新薬を含む、ほぼすべての医薬品情報を収載。
•添付文書に記載された情報を分かりやすく整理し、各領域の専門医による臨床解説を追加。
•医薬品レファレンスブックとして、医師・薬剤師・看護師ほかすべての医療職必携の1冊。

購入特典・web電子版付
本書を購入された方は、パソコン、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスで書籍の内容をご覧いただけます(無料)。
本書約2,800ページ分のデータを収録。検索機能だけでなく、書籍と同じように目次から各項目を参照することも可能です。

※電子版は、本書を購入された方が無料で利用できるサービスです。電子版単体のお申し込み・ご購入はできません。
※ご利用時には、インターネット接続環境が必要です。2台以上の端末で同時にログインすることはできません。
※閲覧期限は2020年1月末までとなります。
※2019年1月からご覧いただけるデータは、両書籍とも2018年版のものです。2019年版のデータをご覧いただけるようになるのは、2019年3月の予定です。


学生様限定 『治療薬マニュアル』web電子版閲覧期間 1年延長キャンペーン
『治療薬マニュアル』web電子版の閲覧期間を学生の方に限り、1年間延長いたします。
学生証の画像を送信するだけで応募完了! くわしくは、『治療薬マニュアル』web電子版に表示される「お知らせ」をご覧ください。

『今日の治療指針 2019年版』とのセット購入で、さらに便利に
姉妹書『今日の治療指針 2019年版』をご購入のうえ、電子版利用登録によって、両書籍が自動でリンク!
•本書に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針 2019年版』の疾患項目を瞬時に参照。
•『今日の治療指針 2019年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を本書へのリンクで瞬時に参照。

目次

薬物療法の基本的注意

図解 薬理作用

添付文書情報と臨床解説

  • 01 解熱・鎮痛・抗炎症薬
  • 02 抗リウマチ薬
  • 03 催眠・鎮静薬
  • 04 抗不安薬
  • 05 抗精神病薬
  • 06 抗うつ薬・気分安定薬・精神刺激薬
  • 07 抗てんかん薬
  • 08 パーキンソン病/症候群治療薬
  • 09 脳循環代謝改善薬
  • 10 筋弛緩薬
  • 11 自律神経系作用薬
  • 12 抗めまい薬
  • 13 片頭痛治療薬
  • 14 その他の神経系用薬
  • 15 降圧薬
  • 16 Ca拮抗薬
  • 17 利尿薬
  • 18 β遮断薬
  • 19 抗狭心症薬
  • 20 抗不整脈薬
  • 21 強心薬
  • 22 その他の循環器用薬
  • 23 アレルギー治療薬
  • 24 気管支拡張薬・喘息治療薬
  • 25 鎮咳薬
  • 26 去痰薬
  • 27 その他の呼吸器用薬
  • 28 消化性潰瘍治療薬
  • 29 健胃・消化薬
  • 30 下剤
  • 31 止痢・整腸薬
  • 32 その他の消化器用薬
  • 33 痛風・高尿酸血症治療薬
  • 34 脂質異常症用薬
  • 35 糖尿病用薬
  • 36 下垂体ホルモン製剤
  • 37 副腎皮質ホルモン製剤
  • 38 性ホルモン製剤
  • 39 その他のホルモン製剤
  • 40 子宮用薬
  • 41 骨粗鬆症・骨代謝改善薬
  • 42 ビタミン製剤
  • 43 輸液・栄養製剤
  • 44 電解質製剤
  • 45 灌流用剤
  • 46 解毒薬・中毒治療薬
  • 47 抗菌薬
  • 48 抗真菌薬
  • 49 抗ウイルス薬
  • 50 寄生虫・原虫用薬
  • 51 抗癌剤
  • 52 免疫抑制薬
  • 53 眼科用薬
  • 54 耳鼻咽喉科用薬
  • 55 口腔用薬
  • 56 泌尿・生殖器用薬
  • 57 痔治療薬
  • 58 皮膚用薬
  • 59 血液製剤類
  • 60 造血と血液凝固関係製剤
  • 61 ワクチン・トキソイド
  • 62 麻薬
  • 63 麻酔薬
  • 64 生活改善薬
  • 65 その他の治療薬
  • 66 検査・診断用薬
  • 67 造影剤
  • 68 放射性医薬品
  • 69 消毒剤
  • 70 歯科用薬
  • 71 漢方薬

新薬

付録

  • 重大な有害反応(副作用)の症状と,原因となる代表的な医薬品
  • 医療用医薬品添付文書および添付文書情報の見方
  • 医薬品添付文書以外の重要な医薬品情報源とその見方
  • 後発医薬品に関する情報と選択の留意点
  • 医薬品リスク管理計画(RMP)と薬剤師の責務
  • ハイリスク薬投与患者の薬学的管理指導
  • 処方せんの書き方
  • 錠剤・カプセルの粉砕・開封可否の基準
  • 疾患別禁忌薬・注意薬一覧
  • 基本的薬物動態用語
  • 薬物血中濃度モニタリング(TDM)の対象となる薬物とその有効・中毒濃度範囲
  • 製剤の味・風味一覧
  • 名称類似によるヒヤリ・ハット事例が報告されている薬剤一覧
  • 薬剤の影響を受ける臨床検査一覧
  • 投与期間の上限が設けられている医薬品
  • 薬効分類番号一覧(4桁)

索引

web電子版付録

  • 血液製剤の使用指針(改定版)[平成17年9月(平成24年3月一部改正)](要約)
  • 薬物と飲食物・嗜好品との相互作用

商品仕様

著者 監修 高久史麿 矢崎義雄
ISBN 978-4-260-03666-5
出版社 医学書院
出版年 2019年1月

他の写真